乳幼児修了式&3年生企画

 3月16日(金)は、乳幼児クラブの修了式、3月17日(土)~18日(日)は、学童クラブの3年生企画がありました。

 乳幼児クラブは、2歳児クラスの11名が、4月から幼稚園や保育園にそれぞれ進級します。

 学童クラブは、現在は6年生までになりましたが、3年生をひとつの区切りとして、終了する人、継続する人に分かれます。残る人も終了する人も、高学年に向けてステップアップ♪今までの経験を生かして、自分たちの力で企画から実施まで!の企画に取り組みました。

 個性あふれる3年生が放課後何回も会議を重ねて、大阪のキッズプラザへのお出かけと児童館内合宿を企画しました。

 

 



 乳幼児の修了式では、子どもたちはお名前を呼ばれたら前へ出て修了証書を受け取ります。4月からは○○幼稚園にいきます!と元気に宣言する子も。こんなこともできるようになったんだなぁと感動しました。

 保護者の方からの一言では、子育ての一番大変な時期をみんなで過ごしてきたことへの思いがたくさんあふれていました。

 それぞれに、また一つ大きな社会へと広がっていきますが、ここで出会った子育て仲間は、ずっとつながりあって、ともに子どもたちの成長を喜び合う関係を続けてほしいなあと思います。児童館はいつでもここにあるよ~♪

 


 学童クラブの3年生15名は、キッズプラザ大阪では、室内の大きな滑り台や迷路でたくさん遊び、アニメーション体験もしてきました。天気もよく後半はキッズプラザ大阪の前にある扇町公園で遊び大満足で児童館へ戻ってきました。

 夜は保護者の皆様と一緒に夕食会でたこ焼きパーティをしました。保護者の皆様にもたくさんご協力いただき、本当にありがとうございした。

 夕食の後は、お隣、はなの湯さんで気持ち良く!念願の夜の児童館肝試し?!なかなか寝られへん~の夜を過ごし、朝食づくり、お掃除とスケジュールをこなし、残ったおやつとジュースで乾杯をして3年生企画を終えました。