小学生&中高生クリスマス会

 12月16日(土)は、小学生と中高生のクリスマス会がありました!小学生のクリスマス会は、先月のこどもまつりで実行委員をしてくれた子どもたちを中心に、なにがしたいかを決めました。今年は、「甘いケーキ」「ビンゴ」「みんなでできるゲーム」!

 時間内に全部できるかなぁ~と思っていましたが、高学年の男の子たちの頑張りでとっても楽しいクリスマス会になりましたよ♪

 「甘いケーキ」は、ロールケーキを重ねてつくる「ロールケーキタワー」に挑戦!大人数のため2グループにわかれましたが、いつのまにか「ケーキ対決」に!材料調達係やスパイ、スパイからケーキを守るかかり・・・と、各グループ高学年をリーダーに役割分担をしていました!


 できあがったケーキは、見事グループの特徴が表れていました!とにかくなんでものせてみたグループと、見た目にこだわったグループ。どうすれば倒れないか考えたり、クリームで扉をつくったり、ケーキ以外のところに飾りをしてみたりと面白いアイディアがいっぱいでした。4年生の男の子の「メリークリスマス!」の音頭で乾杯!


 ケーキの後は、おまちかねの「ビンゴ」!ビンゴを回すのは高学年だけと事前に決めていましたが、低学年の子どもたちもまわしたそう・・・すると、ビンゴになった子は特別に一回だけ回してもいいというルールが!!また、ビンゴになった数字をホワイトボードにかいていく、ビンゴになった子が本当にビンゴかカードをみて確認する・・・なども自分たちで考えていてすごいなぁ~と思いました。


 最後の「みんなであそべるゲーム」は、今週の工作教室でつくった「巨大すごろく」をしました。クリスマス会に参加していない子や学童クラブの子も一緒に外であそびましたよ!

 昨年の小学生クリスマス会は、6年生の女の子を中心に司会や進行、おかしづくりをしてくれましたが、今年は高学年は4・5年生の男の子。どうなるかな~と思っていましたが、低学年をひっぱってくれ、面白い発想でみんなを楽しませてくれました!ありがとう~!

 4時30分~は中高生のクリスマス会。「なにしよっか~」としばらく話した後、「紅茶結構好きで・・・」という中学生。それならば!と、今年のクリスマス会は「ティーパーティー」に。ボランティアさんや職員も一緒にほっと一息。受験の話や将来のことなどいろいろ話しました!