今週の児童館

 今週も毎日のように暑い日が続きますね。平日は子どもたちも暑さに少しバテバテしています。児童館では、地域の方からいただいたカブトムシの幼虫がすこしづつ成虫になってきて遊びに来た子どもたちの注目の的です!

 

 暑さに負けず、外でコマの練習に励む子、室内でボードゲームやカードゲームを楽しむ子、室内でも汗だくで力いっぱい遊ぶ子・・・今週もいろいろな子どもたちの姿を見ることができました!

 

 

 今週は工作教室で「トイレットペーパー紙粘土」を作りました。トイレットペーパーをくるくるしたり、ちぎって遊ぶだけで大興奮!水で繊維をしっかりとかしてせんたく糊をいれてこねると紙粘土ができあがります。その手触りにはまる子続出でした。

 夏休みは、この遊びを発展させた「紙すき」を行う予定です!


 そして、今日から児童館キャンプの子ども実行委員会が始まりました!学校、学年、性別もいろいろな子どもたち。初顔合わせではかなり緊張した様子でしたが、最年長6年生を筆頭に、じょじょに意見がでてきました。「大人には野宿してもらう?」「大人対子どもで料理対決したい!」などおもわず突っ込みたくなるようなことまで、真剣に話し合う子どもたち。今年のキャンプ、どんなふうになるのか今から楽しみです。