陶芸教室&切り絵クラブ展示会

 今日から7月ですね!!蒸し暑い日が続きますが、子どもたちは毎日汗だくになりながらたくさん遊んでいます!

 

 今日は、5月に開催した親子陶芸教室の完成作品、切り絵クラブ、学童クラブの切りえ作品、乳幼児クラブでのぬたくりなどの展示会をしました!



 自分たちの作品が展示されることにドキドキソワソワしたり友達の作品に「すごいね~!」「上手だね!」と感心する子どもたち。小学生は「あかちゃんたちって、こんなことしてるんだ~」と乳幼児さんのぬたくりにびっくりしていました。

 親子陶芸の作品は、きれいなお皿やコップ、夏らしい風鈴。みんな素敵な作品でした!入り口には、七夕の笹も飾り、展示会をみにきた人で飾り付けや、短冊にお願い事をかきました。

 また、7月は6月のけんだま道場につづいて、コマ道場が始まります!6月の一か月取り組んだけんだまは、みんなぐんぐん上達しました。最終日のお披露目会でも技をばっちり決めてくれましたよ!コマもまずは「やってみよう!」というやるきが大事!初めての人もどんどん挑戦しましょう!!

 6月30日の「けんだまおひろめ会」の様子です。おひろめ会のために、ひそかに練習をする子どもや、急いでかえってくる子どもも。失敗しても「がんばれ~!!」「落ち着いて!!」の声援がとびます。見事成功すると大きな拍手!!けん玉道場は次回9月にあります。日々の遊びの中でも取り組んで、子どもたちの自信につながってほしいと思います!