青空陶芸教室

 5月27日(土)、光徳公園で「親子青空陶芸教室」を開催しました!

講師には、乳幼児クラブの修了制作でもお世話になっている「アートセラ移動陶芸教室」の三上博司先生に来ていただきました。

 

 五月晴れのさわやかな空の下、風鈴やコップ、お皿などをつくりましたよ!

 「陶芸って何??」という子どもたちも、並べられた色とりどりの見本に興味津々。教室が始まる前から、先生にたくさん質問をしていました。

作り方を聞いた後は、好きな場所でそれぞれのスタイルで、自由に陶芸を楽しみました!「とってはどんな形にする??」「何色がいい??」など親子で話し合いながら素敵な作品ができました!



 完成した作品はこれから2週間ほど乾燥させて1200度の窯で焼くそうです。どんな色、形に出来上がるかいまから楽しみですね!

7月1日(土)に出来上がった作品を児童館内で展示予定です。ぜひ、見にきてくださいね!