楽チン! だっことおんぶ

 6月18日 朝から大きな地震が来て、開催をどうしようかと思いましたが、こういう時こそ、お互いの顔を見ることが安心につながるかと思い、子育て講演会を行いました。

  昨年も好評だった 子育てアドバイザーの竹本久美子先生にお越しいただき、抱っこひもの正しい使い方、おんぶの仕方、かわいい布でのくるみ方などいろいろ教えていただきました。

  一人ひとり先生にチェックしてもらいながら、つけた抱っこひも。「今まで何となく使っていた抱っこひもですが、正しい使い方でとても楽に抱っこできることに驚きました」の声も♪

 

 今日のまとめを児童館の図書室にも閲覧できるようにしますので、楽しみにお待ちください。

続きを読む

ざりがにつり

 6月16日(土)前日の雨を見事に吹き飛ばし、快晴の中、広沢の池に恒例になった「ざりがにつり」に行ってきました。

 昨年たくさんつれたので、今年も「釣るぞ!」と期待に胸を膨らませて釣りの準備。枝を探してきて釣竿を作る子どもたちは、ワクワクの良い表情♪~

 お弁当も途中で食べながら、気長に釣り続けた子どもたちです。

 

 が、結果は・・・

今年はどうやら釣れないようです。昨年も一緒になった他の学童の子どもたちもどうやら釣れていない様子。それでも、最後まで諦めずに糸を垂らしていた子どもたち。「絶対釣りたい!」の心の声がとても伝わってきました。

続きを読む

楽しかったデイキャンプin指月林

 前日の雨。できるかどうか天気予報とにらめっこしながら決行することにしたデイキャンプ。今日9日は、気持ちの良いお天気!青空の下、みんなでカレー作りをしました。

 

 行ってきたのは、御室の住宅街にある指月林というキャンプ場。学童クラブの子どもたち38人自由来館で申し込みをしてくれた子どもたち17人、学童の保護者の方4人と幼児さん2人、少年補導委員会から1人そして職員6人の総勢68人です。

 

続きを読む

パワー全開!ロックソーラン隊

 朱三児童館では、毎年いろいろなところで、ロックソーランを披露しています。今年度最初のステージは、5月26日(土)島津アリーナで行われる「第1ブロック児童館・学童保育所まつり」です。先輩たちの踊りを見て、やりたくて仕方ない1年生。毎日毎日どれだけ踊るの?と思うくらい、すごいパワーで踊り続けています。

 細かいところはおいおい覚えるとして、とにかく踊って楽しい!が一番です。大きな声で「どっこいしょ~どっこいしょ」「ソーランソーラン」と声を掛け合うところもとってもかっこよくいい声が出ていて、本番が楽しみです。今からでも間に合うので、一緒に踊りませんか?小学生だけでなく、中高生や大人も大歓迎です!

 4時15分から練習をしています♪

続きを読む

震災復興応援 こいのぼりプロジェクト

 東日本大震災で被災した子どもたちを応援しようと児童健全育成推進財団が日本中の児童館に呼びかけた「忘れない!みんなゲンキに 児童館こいのぼりがいっぱいプロジェクト」。朱三児童館も、毎年この時期に震災のお話を聞いて、こいのぼりづくりをしています。

続きを読む